ホームページへ戻る  書き込みリストへ戻る
「コンピュータ&パズル」訪問者の自由メッセージコーナー

お気づきの点や感想要望などなんでもOK!


XOR 1000面をやっとクリア 投稿者:deepgreen  投稿日:05月01日(水)00時35分49秒

こんばんは、deepgreenです。

やっと、1000面をクリアできました。Solverの結果を入力するだけでも
とても大変でした。HandSolutionでクリアされた方は本当にすばらしいですね。

解法に時間(100秒以上)がかかったのは、以下の5面でした。

  #309  376.7秒
  #334  234.1秒
  #406  103.5秒
  #719  423.2秒
  #779  127.5秒

やはり、#719が最大の難問でしたね。
これからSolverの解説を作ろうと思っています。「最適解の探索」と言えると
Happyですが、どうなるか???

http://www2.tokai.or.jp/deepgreen/


re:ソルバーではないのですが… 投稿者:blossom  投稿日:04月28日(日)14時18分43秒

歩数制限に関しては、逆に一番難しい問題だったとも考えられますので、
その分楽しみが増えたのか苦しみが増えたのか(笑)。

解き方としては特に新しいこともなく、ひたすら本線を試行錯誤してました。

実際には自作の XOR クローンを使ってプレイしていたのですが、
何気に入れた、塗られていない床の数を表示する機能が役に立ちました。
# ずるいけど。

その残りの床の数(というか偶奇)から、終点となる位置
ならない位置が分かるので、本線をたどる目安にしてました。
これは、後で考えてみればチェッカー盤と同じことですね。
実は偶奇だけなので床は数えなくても良かったのですけど…。

(制限歩数) - (初期の塗られていない床の数)
から、穴埋めのペアの組み合わせを考えたりもしましたが、
これはあまり役に立たなかったような気がします。

あと感覚的なものとしては、
「ハマる面は、本線が交差する(場合が多い)。」
これに気付いてから、スピードアップしました。


re:ソルバーではないのですが… 投稿者:高橋謙一郎  投稿日:04月27日(土)08時42分10秒

blossomさん、はじめまして。

XOR全面クリアおめでとうございます。

歩数制限を更新するのも楽しみのひとつだったのですが、その
楽しみを RingMyBell がかなり困難なものにしてしまったので
少し恐縮してしまいます。

それにしても自力制覇とはスゴイですね。そういう方に一度
聞いてみたいと思っていたのですが、何か特別な勘処というか
問題面を解析して作戦を立てる際のノーハウみたいなものが
あると思うのですが、よろしければ是非教えていただけないで
しょうか。


ソルバーではないのですが… 投稿者:blossom  投稿日:04月26日(金)23時14分07秒

はじめまして。やっと XOR を全面クリアできました(手動)。
当然かも知れませんが、歩数制限は一つも更新できませんでした。

また、deepgreenさんの500面までの歩数制限のデータとは同じでした。
それにしても、難しかった。


XORの法則 投稿者:高橋謙一郎  投稿日:04月26日(金)20時31分47秒

安岡孝一さんから、本家のXOR開発チームがゲーム制作中の1985年頃に
見つけたという「XORの法則」を教えていただきました。

もう自分で見つけて分ってるよ、という人もいると思いますが、安岡さん
の許可を得てXORページの下から別ページにリンクして載せてみました
ので、是非ご覧下さい。


re:XOR Solver (medaka)、やっと250問 投稿者:高橋謙一郎  投稿日:04月21日(日)21時08分50秒

deepgreenさん、こんばんは。

250面までの結果表、拝見させていただきました。
なかなか本格的な作りになっているようですね。

ところで、[medaka]さんがdeepgreenさんということは
[blossom]さんっていったい誰なんでしょう。
[toshi]さんはとしひでさんの第2弾かな。?

[monmon]さんというのはずっと前に全クリした人です。
実はもう一人[hatsuo]さんという人も全クリしている
のですが、何故かランキングから消えています。???????

[hatsuo]さんはパズルマニアのボラボラ(堺 初男)さんと
いう方で、以前にメールのやりとりがありました。
1998年に自力で全クリしていて、初期設定のステップ
数を92面も改善したというメールの記録が残っていました。


XOR Solver (medaka)、やっと250問 投稿者:deepgreen  投稿日:04月21日(日)02時02分12秒

こんばんは、deepgreenです。

ようやく、XOR Solver の形ができて(Debug & Mapの取り込み)を始めました。
まだ、1/4です。先は長いなぁ。とりあえず、以下の結果がえられました。

  [Pentium4 1.4GHzでの測定データ]
   #719    107step  439秒
   #001−#250は、データが多いので私のHPにおきました。
              //www2.tokai.or.jp/deepgreen



15パズルを解く for Windows 投稿者:高橋謙一郎  投稿日:03月31日(日)19時37分18秒

 Windows版の「15パズル」ソルバーを作ってみました。
JAVAアプレットでは、ファイルサイズ的に無理があったので
Windows版になってしまいました。

Windows版のソルバーをHPにアップするのは始めてなので
動作の不具合などありましたら是非お知らせ下さい。

../../index.htmlso/15pz/index.html


re:XOR  投稿者:deepgreen  投稿日:03月21日(木)01時09分03秒

こんばんは、deepgreenです。

高橋さん、大変貴重な情報をありがとうございました。

最初から塗られているパターンがないというのは助かりました。
しかし、長さ=0の線(交叉点が隣接しているところ)があったので
予想以上のッスケールです。だいぶなやみそうです。

とりあえず、小さな問題で勉強することから始めます。


re:XOR 投稿者:としひで  投稿日:03月21日(木)00時58分16秒

どうもです。最後はイッキにいっちゃいました。
自分のアプローチを再び顧みると、「橋をかけろ」
http://www.nikoli.co.jp/puzzles/14/が影響を与えたのかもしれません。
ます=島、歩く経路=橋の辿り方みたいな感じで。

最適解についてですが、
歩数制限の中でますを訪れる回数を1,3,5,...と順に試して、
それを全てのますについて調べれば虱潰しの探索になります。
そのときに、訪れる回数や隣ますとのリンクが制限された方が
速く解けるということです。
"面の歩数制限-4"で解が得られなければ、その歩数制限は最適なはずです。
-4の根拠:チェス盤を考えると、-1歩で、白ますの奇偶が反転、-2歩で黒ますの…
これは、ます目が格子状に並んでいるから適応できるものですが。

長文失礼


 ホームページへ戻る 書き込みリストへ戻る